夏が終わると姿を消すもの

夏が暑かったぶん、普通に秋が訪れただけなのに一気に秋になったような気がする。夏が暑い年は、冬も寒くなるような気がする。

昨年の今頃は引っ越しの片付けを必死でやっていた。DIY な引っ越し。毎日少しづつ荷物をまとめて手押し車に乗せて運んでた。よく職務質問されなかったなと思う。夜に大きな荷物を運んでたら、普通は死体でも運んでるのかな?って思われても仕方ない。それかホームレスって思われるか。美人じゃないし可愛くもないが、怪しまれない風貌を与えてくれた親に感謝だ。

要らない物を捨てられてほっとしている。去年引っ越ししておいてほんと良かった。今年だったら出来てないような気がするする。気持ちが動くタイミングを逃しちゃダメだなとつくづく思う。

秋になってスーパーから日傘とソウメンとざるそばが一気に消えた。今年の夏、日傘を2本ダメにした。まだまだ陽射しが強いので日傘を差さないとシミができちゃう。探してるんだけど見つからない。富田林の刑務所から逃げた人、見つかったかな?逃げて3日後くらいに近所に潜伏していると言われて警官がたくさん動員されてた。

今、飾っているのはリンドウ。多分、1番好きな花。キキョウも好き。リンドウとキキョウって似てる。紫がかった青い花。この色が好き。花瓶に入らない分を間引いて水に浮かべてみた。

C360_2018-09-23-19-02-15-941