写真


写真を撮るのが好き。自分の見た面白かった物、気持ちが動いた物を記録したいし、記録しておけばいつか誰かに見せることができるから。どんなことを面白いと思うのか、どんなことで気持ちが動くのか知ってほしいと思うから。文章で少しそれらに捕捉の説明をするのが私のツイッタースタイル。

後で読み返して「あの時、あんなこと思ってたんや。」と自分自身の確認や振り返りもできる。日記ではなくて瞬間の『瞬記』みたいな物。この三年ほど、あっという間に時間が過ぎた。歳を取ると時間が過ぎるのが速い。それが怖い。

風景や動物や花や食べ物を撮ることが多い。実は人を撮るのが怖い。ほんとのことが写ってしまうから。楽しそうな飲み会の席。写真を見たらつまらなそうな顔の人が写っていたりする。仲良く並んでた写真を撮ったはずなのに、後で見たら距離があったり。淋しそうだったり、悲しそうだったり、つまらなそうな顔を見るのが嫌だから。

いつもカッコ良かったり、可愛かったり、面白かったりするケンティーの写真。だけど以前アイドル誌に載ったこの写真を観て心がぎゅっとなった。身体を壊しているのに無理しているように見えたから。この時期忙しかったんだと思う。他の媒体ではそんなこと感じることはなかった。もともとプロ意識の強い人だから。でも、写ってしまったんだな。ほんとのことが。

C360_2017-12-07-22-21-46-365

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です