夏の終わりに


セミの声を聞いた日が夏の始まりで、鈴虫の声を聞いた日が秋の始まり。私の中ではそう決めている。昨日、最後の夏祭りが近所であった。その終わり頃、会場の前を通った時に鈴虫の声を聞いた。今年の夏は、7月6日から8月25日。

夏の終わりが一年で一番嫌い。いつもブルーになる。今年の夏は引っ越しでばたばたしてたので、寂しい気持ちにならずに済んだ。そのかわり、夏らしいことは何もしてない。でも、夏はやっぱりいい。気持ちがウキウキする。早く引っ越しを終わらせて、落ち着いた暮らしの中で、次の目標とやるべきことを見つけたい。そのために必要な変化だったと思う。

生活圏と仕事の担当する地域が一部被ってしまったためにプライバシーが守れなくなっていたことが一番大きな引っ越し理由。同じ所に新しく仕事で関わる人が住んでいることが判ったり、ゴミの収集や清掃担当の人が、いきなりお客さんの娘さんになったりした一年だった。ゴミの分別収集が厳しくて、ゴミ袋を開けてチェックされる。名前が判明するものはたくさんあり、よっぽど気を付けてシュレッダーしないとすぐに誰が捨てたか判ってしまう。ゴミを見られるなんて耐えられない。どんな物食べたかさえ判ってしまう。ゴミは個人情報満載だ。これがすごいストレスになっていた。笑っちゃうような理由だけど。カタログやDMなど、頼んでないのに勝手にばんばん送ってくるのは止めてほしいと思う。捨てるの大変だから。

8月中の引っ越しは無理。9月中に終るように頑張ります。仕事も9月はとても大変。またシステムの入れ換えがあるので、20日までに終了させなくてはいけないことがたくさんある。来年の新年会の日程が決まった。鬼が笑うどころの騒ぎじゃない。あぁ、寝ている間に魔法使いが引っ越し終わらせてくれないかな。

KIMG0515

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です