秋祭り

秋祭りの会場をブラブラ。写真を撮る。夜って暗いんだって当たり前のことを思い出す。道沿いに並べられた灯籠と月明かりが唯一の照明。幻想的で風情があってほんとに素敵だった。外国人や他府県ナンバーが多い。誘ってくれた友人に感謝だ

あちこちでライブが行われていた。友人が、昨年ライブを見たという場所に行ってみた。ライブはなかった。目を凝らすとギター2本と譜面台が。側に持ち主と思われる2人。聞くと、さっきライブが終わったところだと言う。でも聞いてくれるなら、2曲、あなたたちの為に唄いますと言って唄ってくれた。1曲が森山直太朗さんの「愛しき君へ」のカバーだった。自分達にとって大切な曲だとのこと。大切な曲を聴かせてくれたお礼にCDを買った。

月明かりの下、素敵な夜を過ごした。友人の手作りパンをお土産に帰った。帰ったら兄が撮ったドキュメンタリー映画のポスターが送られて来ていた。これも歌の映画だった。

kimg1338

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です